PR
広告

凄い!心の変化=肌の変化&どくだみサイダーがうまい!

皆様暑うございますね、ヨコモでございます。

いやもう暑い。
7月上旬で、この暑さ。異常です。
このままだと数年以内に地球全体で1.5度気温が上昇するとか。
そうなると、南極の氷が溶けて海水が薄まる=海水温上昇&塩分濃度薄まるので、魚に寄生虫などが増えるおそれ&生態系の変化、と深刻な状態になるようです。

みんな、クーラーや化石燃料を少しづつでも減らしたら、それだけで気温上昇が抑えられるそうです。ヨコモはわずかばかりですが、冷暖房は極力使わないようにしています。ごみも出来るだけ少なくする&徹底分別してます。そのくらいしか出来ないけど、少しでも努力しようと思ってます。

蕁麻疹は相変わらず減少傾向

ありがたいことに、蕁麻疹が一気に減りました。
もう薬なくても眠れるんじゃないか?とさえ思えるほどです。

自分が心地よく暮らす。

本当に、この大切さと体に現れる影響の大きさを知りました。

どくだみサイダーがうまい!!

母の硬膜下血腫を良くするために探した薬草レシピ。

その中で、どくだみサイダーなるものを知った私。

作り方は至って簡単。

どくだみサイダーの作り方

1.どくだみは花が咲く頃が一番栄養価が高いので、この頃に茎ごと摘んでさっと洗う。この時、あまりしっかり洗いすぎてしまうと歯の表面の酵母が取れてしまうので、汚れを落とす程度。

2.洗ったペットボトルに、茎ごとどくだみを入るだけ入れる。

3.酵母の栄養分として、砂糖を大さじ1~2程度入れる。

4.ペットボトルを手で少し押して凹ましたままで水を一杯まで入れて空気が入らないように(嫌気)ボトルを押しつつ蓋をする。

これで、日当たりの良い所に置いて、一日一回上下に振る。
三日くらいしたら、炭酸が出てきて泡が見えてきます。と同時にペットボトルが膨らんでくるので、蓋を緩め空気を抜く。放っておくと、破裂するので瓶はNG.ペットボトルも危険ですので、膨らみ始めたら仕上がりです!

私はカルピスをどくだみサイダーで割って飲んでます。
これが最高に美味しい!あのどくだみ臭さは全くありません。
美味しいハーブサイダーという感じ。本当です。

ただ、どくだみは取りすぎると高カリウム血症になったりするので、一日コップ一杯程度まで。

発酵が進むとお酢になるので、好みの発酵で冷蔵庫で保管して下さい。
飲んだ分だけ水を足すと、3~4回はサイダーが作れます。

体に良くて美味しいなんて最高じゃないかっ!
皆様も是非お試しを。

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました